本文へ移動

お知らせ

手掌・足の裏の多汗症に対してイオントフォレーシス治療を開始しました。
2019-08-20
イオントフォレーシス治療とは汗をかく部分を水道水に浸して弱電流を流す治療です。汗腺の働きが制御され、発汗も少なくなるといわれています。副作用がほとんど見られず欧米では一般的な治療法として行われています。治療時間(10分×2回)に耐えられる方であればお子様からご高齢の方まで治療できます。心疾患などの基礎疾患がある方は治療できない場合がありますのでご相談ください。
治療は保険治療で初めのうちは週に1-2回の通院が必要です。
医療法人爽健美会
みね形成外科・美容皮ふクリニック
〒852-8154
長崎県長崎市住吉町2-22
武田ビル3階
TEL.095-847-0010
 
TOPへ戻る